最新動画

Google+にて「A列車で行こう9絶景アルバム」公開中!

Spats!!をJR東海パックに対応させます。

発売から少したってしまいましたが、
うちのA9環境に東海パックを投入したのでそのご報告です。

まずはSpats!!について
導入方法は
1) バージョンアップ、アップデート時の心得
2) Spats!!をA9V4に対応させます。
の2つの記事に則って実施しました。
V4対応時と同様の手順で問題なく稼働しました。

尚、JR東海パックでテクスチャ用のbinファイルが追加されています。
JR東海パックで追加された車両を弄るならSpats!!へも登録が必要です。

下記の2つのbinファイルが追加されたようです。
mttkmu0
mttktr0
※拡張子(bin)は省いています。

Spats!!のフォルダの中からlistフォルダを見つけて、
listフォルダの中からflist.csvファイルを見つけて、
メモ帳で開き、上記の2つを追加します。

うちの環境では、こうなりました。
※環境によりファイルの内容は異なります。

csvp
mt0
mt1
mt2
mta20
mta30
mta40
mtak0
mtbc0
mts2bc0
mts2yc0
mts2yd0
mts3bc0
mts3yc0
mttkmu0
mttktr0
mtyd0


細かな話をすれば、
東海パックの投入後に、
Build 2522のパッチがリリースされましたが、
こちらも再度上記の手順で実施しており、
問題なく稼働しております。

また、参考にですが、
structure.csvは変更ありませんでした。
差分があると何かと面倒なんです。

それにしても・・・
マスターズときましたからね。
流石に最後だと思いました。
まさか、上記の記事を再利用する機会があろうとは
思いもよりませんでしたよ。

JR東海パック発売間近

12/11にA9V4の拡張ソフトとして、
JR東海パックが発売されます。

http://www.a-train9.jp/central/

先日秋葉原のイベントにJR東海パックが出展されており、
公開デバッグ先行プレイ体験が行われていたようです。
小波鉄道のShiivaさんがその詳細をレポートしていただいています。

http://konamirailway.blogspot.jp/2015/11/blog-post.html

皆様、要チェックですよ!

373系は確かに良くなった気がするのですが、
キハ85系の窓にはやっぱり違和感が…
なんか違う…

A9V4も結局最後ではなく、
延命措置が取られたわけでした。

正直なところ、
自分のマップはまだ信号が植えられておりませんし、
機能追加に追いついておりません。
まさか、ARTDINKに追われる立場になるとは
A9発売当初なんて誰が予想したでしょうか。
嬉しい悲鳴なのですが。

まぁ、ここまで来たらA10は
A9のマップをコンバートできないと
やってられませんよねぇ~

久々の動画のテーマはスピード感とダイナミックさ



なんと1年と2ヶ月ぶりの動画でした。
波に乗ってどんどん動画を…といきたいところですが、
またしばらく後になりそうです。
というか、ブログ投稿が1ヶ月半ぶりだろ。
JR東海パックも発売間近なのに
ノーリアクションを決め込んでいます、まったく。

さて、この動画はある動画を見て
発作的に作り始めたもので、
1分半という長さでしたので
最初の勢いそのままに仕上げることができました。

ある動画とはこちら。
https://youtu.be/UH3wmk_dXao

いままでプレビューを使っても
風景をメインに撮っていたものが多かったので、
割とゆったりに見えていたんだと思います。
それでも動きは作っていたつもりなのですが、、、

今回は被写体を列車にして、
思う存分カメラをブンブン回してやりました。

かといって、無理矢理動かしていたのでは能がないので、
スピードもあり、ダイナミックに躍動感あるものを
どれだけ自然に見せられるかが今回のテーマでした。
自然ってのが大事です、本当。

元々モヤッとやりたいイメージがあったのですが、
残念ながらセンスも何もありませんので
そのままモヤモヤ引っかかっておりました。

そこに現れたのが↑の動画!
そうそう、これだ!
こんなのがやりたかったんだ!

そんなわけで早速、A9に自分がやれる範囲で
コピーしたわけであります。

元の動画を見ていて気付いた点はいくつかあるのですが、
一番は”動きに合わせてキャプチャした動画を斜めに回転させる”。
これだけで違和感がかなり軽減されたと思うんです。

A9で普通にキャプチャしちゃうとずっと平行移動しちゃいますよね。
かといって、プレビューの傾斜機能はイマイチ思った動きになりません。
編集ソフトでやったほうが意図した角度にできます。

見返してもらうと分かりますが、
斜めにしていないシーンはほとんどありません。

気が向けばもっと話したいんですが、
需要あるのかしらねぇ~

今日はこの辺で。