最新動画

Google+にて「A列車で行こう9絶景アルバム」公開中!

Version 1.00 Build 128 公開

最新パッチが公開されています。

まだ未適用の方はこちらから入手して下さい。


主な変更内容

1. ダイヤ設定の機能追加
1-1. 駅、停留所のダイヤ設定の動作モードに個別発車が追加
→ 個別発車を有効にするにはOptionのダイヤグラムで個別発車を有効にする必要がある。
→ 駅のダイヤ設定で個別発車を選択すると、タイムラインが赤くなる。
→ タイムラインの上のカーソルを発車時刻に動かす。
→ 登録ボタンを押すと、その時刻の個別ダイヤが設定できる。
→ 発車時の動作を直進、折返、通過を選択。
→ 通過の場合は、タイムラインの下にカーソルが追加される。通過させたい時間帯を上下のカーソルで設定する模様。
→ 直進、折返の場合は、乗客、貨物の対応が選べる。
→ 矢印ボタンで前後に設定した個別ダイヤへ移動出来る。

1-2. Stationメニューの駅リストにコピー、貼付が追加
→ 駅ごとのコピー、貼付が可能になった。

1-3. Trainメニューの列車、バスリストにコピー、貼付が追加
→ 列車、バスごとのコピー、貼付が可能になった。

1-4. Trainメニューの列車リストに名称表示が追加
→ 列車、バスに名称が付けられるようになった。列車をクリックすると、列車番号と一緒に表示される。

1-5. 信号機の一括設定
→ 信号機の設定時に[j]キーを押すと、その信号機の設定が全ての信号機に設定される。設定前に確認ダイアログが出る。

2. 発展時の道路敷設(発展すると勝手に敷かれる道路)の条件が見直し。

3. 列車のモデル(デザイン?)、データを修正。

4. その他、細かな不具合修正、処理最適化。


感想

1. ダイヤ設定の機能追加

この前の予告通りの個別ダイヤ設定機能です。
前回と同様、取って付けたようなインターフェースが
扱いにくい気がします。
しかし、これでA7のダイヤコンストラクションを
超える機能が実装されました。
ダイヤについてはもう言うこと無しです。

名称設定機能とはありがたい!
今までは、どの電車がどのダイヤ設定だったっけ?
なんてことがよくありました。
ダイヤの運用別に列車の種類を変えて
なんとか見た目で判別させていましたが、
名称で判別できるようになったので、
楽になったのでは?
これはいい。

2~4

最近プレーしていないので、実感できません。。。
2は確かに最初ひどかったけど、どう改善されたんでしょうか。。。
改善のしようがあるのかな~??



別件で、ホームページがリニューアルされてましたが、
トップページのFlashに出てくる
"at Living ..."
って一体何を意図してるんだろう…

0 件のコメント:

コメントを投稿